【WSのご案内】お正月卓上松飾り for 2020

今年も卓上松飾りのWSを行います。いけばなの方法論に触れつつ、数種類の松の中からお好みの枝ぶりを選んで年神さまを迎える準備をしましょう。

========

【以下詳細です】

今年も正月花の卓上飾りワークショップを行ないます。4~5種類ご用意した中からお好みの松を選んで作品の骨格を作り、菊や南天、クロモジその他、正月に欠かせないめでたい花材と季節の花々で彩りを加えます。基本のセラミックベースに加えて、今年もプライベートストックからの作家ものを引っ張り出してうつわのアップグレードプランも行います。部屋の和洋を問わず卓上に飾れるサイズ、構成で、新春気分を盛り上げてくれるいけばなです。

========

【日時】

12月19日(木) 10:30~ 13:00~

12月21日(土) 10:30~ 13:00~

定員各8名、各90分程度

【場所】@seitaro design(セイタロウデザイン)

(目黒区青葉台3−17−9 THE WORKS ANNEX 1F)

 

https://seitaro-design.com

 

【価格】10,000円(花材、器代込み、税込み)

【お申し込み方法】

contactかinfo@tumblerandflowers.com宛にお願い致します。

お名前、ご連絡先、ご希望の日時を明記の上、お申し込みくださいませ。複数名でのお申し込みの際は、お連れさまのお名前も合わせてお知らせくださいますよう宜しくお願い致します。

また、お好みに合わせた正月飾りの制作(卓上置き、吊り下げ型)依頼も承っております。お気軽にお問合せくださいませ。

 

 

 


19 November 2019 | arrangement, blog, IKEBANA, works, いけばな教室情報, ワークショップ案内 | コメント

Xmasリース&スワッグのワークショップ2019のご案内

毎年ご好評いただいておりますXmasリース&スワッグのワークショップのご案内です。

リースかスワッグのいずれかをお好みに合わせて仕上げていただきます。ジュニパーベリーをはじめ香り高い各種コニファーやユーカリなど豊富なグリーンでベースをお作りいただき、それをサンキライや野バラの実、宿り木、かずら、ナンキンハゼなどこの時期に相応しい植物とドライフラワー各種で彩っていただきます(花材は仕入れ状況により変化致します)。ゆっくり乾いていく様も愉しんでいただける香るリース、そしてスワッグ。思うままにご自分好みに仕上げてくださいませ。

 

リースベースはφ25cm、仕上がり30〜35cm、スワッグは60〜80cm程度となります。

@seitaro design(セイタロウデザイン)/定員各8名
(目黒区青葉台3−17−9 THE WORKS ANNEX 1F)

 

https://seitaro-design.com

 

11/28(木) 10:30〜残1 13:00〜

11/30(土) 10:30〜残1 13:00〜

 

【金額】10,000円(税込み、花材費込み)

 

【お申し込み方法】
弊サイトのcontactかinfo@tumblerandflowers.com宛にお願い致します。

お名前、ご連絡先、ご希望の日時、リース、スワッグいずれを製作希望かも必ず明記の上、お申し込みくださいませ。複数名でのお申し込みの際は、お連れさまのお名前も合わせてお知らせくださいますようよろしくお願い致します。

 

上記時間外でもクリスマスリースやスワッグ作りのプライベートレッスン、出張レッスン、リースやスワッグの制作も承っております。お気軽にお問合せくださいませ。

 

ご不明な点がございましたら、上記infoメール宛にお問い合わせいただけますとさいわいです。

 

 

皆様のお申し込みをお待ちしています。

 

渡来

Instagram @watara_ikebana


19 November 2019 | arrangement, blog, works, wreath, いけばな教室情報, ワークショップ案内 | コメント

いけばなVIDEOほか。

秋になって何件か動画を撮影いただく機会を得ましたのでご紹介します。

 

===

インスタグラムが運営するデザインアカウント@design にピックアップしていただき、IGTVで鎌倉での活動をご紹介いただきました。

 

https://www.instagram.com/p/B4Uy8tlAop9/

 

===

スペインのレザーブランドから始まったLOEWEはクラフトマンシップを大切にするメゾンのひとつ。彼らが11月16日にオープンした世界で4件目のCASAコンセプトのショップCASA LOEWE Tokyoのオープニングに際していけばなを設えました。CASAコンセプトとは、友人を自分たちの家に招くような顧客体験を含み、豊富なアパレルのラインナップに加えて、LOEWEがこれまで蓄積してきたアートや民芸、家具類などが随所に散りばめられた温かみのある空間です。

 

https://www.instagram.com/p/B47Nwadoagz/?igshid=om1lmx7uck9d

 

===

CASA LOEWE Tokyoでのオープニングムービー撮影用装花、オープニング装花、顧客イベントで行いましたいけばなワークショップとギフト制作などは、インスタグラムのハイライトでもご覧いただけます。

 

https://www.instagram.com/s/aGlnaGxpZ2h0OjE3OTA0ODc4NDA0Mzc5OTcx?igshid=unlp8rbc7tfg&story_media_id=2170350966371664368

 お時間ございますおり、ご高覧いただけましたらさいわいです。
渡来

19 November 2019 | blog, IKEBANA, works, いけ込み | コメント

9月27日 いけばなWSを銀座 蔦屋書店さんにて行います。

久しぶりに行う夜の回を、銀座 蔦屋書店さんで行うことになりました。

 

お申し込みは銀座 ツタヤ書店さんのイベントページよりお願いします。

 

以下、銀座 蔦屋書店さんのイベントページより転載。

 

花道家の渡来徹さんによる、「いけばな」のワークショップです。

「花」に留まらず枝葉に根っこ、舎利木から野菜まで様々な素材と表現方法でいけばなに取り組み続ける渡来さん。

特別な道具を使わずに花材を留めていく「いけばな」ならではの技法を学んでみませんか?

今回ご協力いただいたのは、気軽に、楽しく、花を知る、花の定期便サービス「hanaike」。

気軽に始められて本格的に楽しい、花いけの世界、のぞいてみませんか?

【参加条件】
銀座 蔦屋書店にて下記の商品をご購入いただいた方にご参加いただけます。
・イベント参加券:5,000円/税込

【申込方法】
・店頭
・お電話 03-3575-7755
オンラインショップ
※オンラインショップでの受付は2019年9月26日(木)午前10時の受注分までとさせていただきます。

【注意事項】

*17:00と19:00からの2回開催いたします。ご予約時にご希望の回をお選びください。
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前からで入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*イベント参加者によるイベントの模様の撮影、録音、記事化はお断りしています。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
渡来 徹(Toru WATARAI / ワタライ トオル)

Tumbler&FLOWERS主宰

〈略歴〉
2002年、飲食業に従事しながら、いけばな小原流ビギナーズスクールにていけばなを学び始める。
同年末よりファッション誌でライター/編集者としてのキャリアをスタート。
2012年、青山に花店を併設したいけばな教室「Tumbler&FLOWERS」をオープン。店頭やイベントでの装花、クリエーター向けWSなども行う。
2018年、青山の教室をクローズして出張教室、装花を中心に活動。
2019年、鎌倉に拠点を移し、自然のありように重きをおいたをはないけを行う。秋には鎌倉の自然を教科書とした稽古場を開設予定。

〈活動実績〉
2016年Marimekko店舗での寄せ植えWSをはじめ、店頭での装花やポップアップ、ワークショップ(WS)を通じて、社会といけばなとの接点を増やす活動を続ける。2018年秋にはVIENNA design WEEKにいけばなアーティストとして参加。土地の表現たるいけばなを展示し、いけばなのWSやストリートパフォーマンスを行う。期間中「Robmeyr」本店にていけばなを展示。続くシドニーでは老舗フローリスト養成校PEARSONSでいけばなのWS。現地のトップフロリストも参加するなど好評を博す。2019年Salone del MobileMiranoではLOEWEの展示へはないけ、およびセレブリティ向けのいけばなWSを行う。現在は池尻セイタロウデザイン、鎌倉VERVE COFFEE ROASTERSなどでレギュラーのお稽古を行なっている。
〈メディア情報〉
2019年春のHanako、OZ magazine 両誌の鎌倉特集にて取り上げる。また月間フローリストでのブーケ提案などいけばな教室、あるいは花店として雑誌掲載、ラジオ出演等多数。

WEB: http://tumblerandflowers.com/
インスタグラム: @watara_ikebana


オンラインショップでの受付は2019年9月26日(木)午前10時の受注分までとさせていただきます。
※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
 *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。


12 September 2019 | blog, works, いけばな教室情報, イベント、その他, ワークショップ案内 | コメント

VIENNA DESIGN WEEK 2018

FBにてレポートしたものをまとめました、以下の太字よりご覧いただけます。

 

◆ウィーン郊外、セメリングでの花材ハントの様子です。

 

◆ウィーン中心部にほど近いギャラリーでのIKEBANA展示の様子です。

 

◆ロブマイヤー本店にていけばなをしました

 

◆期間中ストリートにてBalancewoodのパフォーマンスを行いました

 


21 May 2019 | blog, IKEBANA, works, いけ込み, イベント、その他 | コメント

【WSのご案内】お正月花2019

今年も卓上松飾りのWSを行います。いけばなの方法論に触れつつ、数種類の松の中からお好みの枝ぶりを選んで年神さまを迎える準備をしましょう。

========

【以下詳細です】

今年も正月花の卓上飾りワークショップを行ないます。4~5種類ご用意した中からお好みの松を選んで骨格を作り、菊や南天、クロモジ、藪こうじなど、正月に欠かせないめでたい花材と季節の花々で彩りを加えます。基本のセラミックベースに加えて、今年もプライベートストックからの作家ものを引っ張り出してうつわのアップグレードプランも行います。部屋の和洋を問わずに飾れるサイズ、構成で、新春気分を盛り上げてくれるアレンジとなります。

========

【日時】

12月20日(木) 10:30~ 13:30~

12月22日(土) 10:30~ 13:30~、(予備16:00~

定員各8名、各90分程度

【場所】@seitaro design(セイタロウデザイン)

(目黒区青葉台3−17−9 THE WORKS ANNEX 1F/03 6417 4874)

https://seitaro-design.com

【価格】9,000円(花材、器代込み、税込み)

【お申し込み方法】

contactかinfo@tumblerandflowers.com宛にお願い致します。

お名前、ご連絡先、ご希望の日時を明記の上、お申し込みくださいませ。複数名でのお申し込みの際は、お連れさまのお名前も合わせてお知らせくださいますよう宜しくお願い致します。

また、お好みに合わせた正月飾りの制作依頼も承っております。お気軽にお問合せくださいませ。

 


07 December 2018 | arrangement, blog, IKEBANA, いけばな教室情報, お祝い花, ワークショップ案内, 寄せいけ | コメント

Xmasリース&スワッグのワークショップ2018のご案内

毎年ご好評いただいておりますXmasリース&スワッグのワークショップのご案内です。

リースかスワッグのいずれかをお好みに合わせて仕上げていただきます。ジュニパーベリーをはじめ香り高い各種コニファーやユーカリなど豊富なグリーンでベースをお作りいただき、それをサンキライや野バラの実、宿り木、かずら、ナンキンハゼなどこの時期に相応しい植物とドライフラワー各種で彩っていただきます(花材は仕入れ状況により変化致します)。ゆっくり乾いていく様も愉しんでいただける香るリース、そしてスワッグ。思うままにご自分好みに仕上げてくださいませ。

今年は現在間借り中のストリーマーコーヒーカンパニー五本木店とセイタロウデザイン、2箇所での開催となります。お時間と場所をお間違えないようご注意ください。

 

リースベースはφ25cm、仕上がり30〜35cm、スワッグは60〜80cm程度となります。

 

今年もひと回り小さいφ20cm(仕上がり25〜30cm)のリースベースをご用意いたします、ご希望の方はお申し込み時にお知らせ下さい。こちらは数にかぎりがございますので、この点ご容赦くださいますようお願いいたします。

 

@seitaro design(セイタロウデザイン)/定員各8名
(目黒区青葉台3−17−9 THE WORKS ANNEX 1F/03 6417 4874)

https://seitaro-design.com

11/24(土) 10:30~ 13:30~

11/29(木) 10:30〜残1 13:30〜

12/1(土) 10:30〜 13:30〜

 

【追記】

*諸般の事情によりSTREAMER COFFEE COMPANY五本木店での開催はなくなりました。参加をご検討くださっていた皆様には大変ご不便をおかけいたします。なお、セイタロウデザインでのWSはまだまだ空きがございますので、こちらにてご検討くださいますようよろしくお願い申し上げます。

 

【金額】9,000円(税込み、花材費込み)φ20cmリース8500円

【お申し込み方法】
弊サイトのcontactかinfo@tumblerandflowers.com宛にお願い致します。

お名前、ご連絡先、ご希望の日時、リース、スワッグいずれを製作希望かも必ず明記の上、お申し込みくださいませ。複数名でのお申し込みの際は、お連れさまのお名前も合わせてお知らせくださいますようよろしくお願い致します。なお前日、当日やむを得ない理由でキャンセルとなった場合は、送料を差し引いた金額にてこちらでリースをご用意の上お送りさせていただきますことご了承ください。

*10/30〜11/6は海外出張のため、受付のご返信が11/7以降となります。あらかじめご了承くださいますよう、合わせてお願いいたします。

 

上記時間外でもクリスマスリースやスワッグ作りのプライベートレッスン、出張レッスン、リースやスワッグの制作も承っております。お気軽にお問合せくださいませ。

 

ご不明な点がございましたら、上記infoメール宛にお問い合わせいただけますとさいわいです。

 

 

皆様のお申し込みをお待ちしています。

 

渡来

Instagram @watara_ikebana


26 October 2018 | arrangement, blog, wreath, いけばな教室情報, イベント、その他, ワークショップ案内 | コメント

VIENNA DESIGN WEEK 2018に参加しました。1

9/28〜10/7で行われていたウィーンデザインウィークにIKEBANAアーティストとして参加してきました。きっかけはオーストラリア/シドニーでWorkshopを開催すべく春にリサーチに行ったさいのレポートをInstagramに挙げたこと。そのPostを見たウィーン郊外に住む女性アーティストが連絡をくれたのです。

 

「ウィーンでもワークショップをやってください」。

 

この手のお話は少なからずいただくものの、心持ちが向かないというか、どうも現実味のなく結局実現しないものが大半ですが、このお誘いには7割方は「行ってみようかな」という姿勢でスタートしました。なんでだろう。ウィーンは中央ヨーロッパの要の都市でハンガリーのブダペスト、チェコのプラハ、スロバキアのブラチスラバは近県に出かけるみたいなものだから各地でWSをやりましょう、なんて言葉も魅力的だったのかしれません。最初はそんな具合で話が進んでいたものが、いつしかデザインウィーク期間中にデザイン/アート関係者にTORUのIKEBANAを見てもらいましょう! とギャラリストとセラミックアーティストをブッキングしてお膳立てをしてくれたのでした。

 

彼女ルチアが住むのはウィーンから車で1時間ちょっとのスキーリゾートとしても知られるSemmering/セメリング。着いた翌日AMから早速このセメリングの山に入りました。ブッシュを分け入り5分も登れば最初のコニファーの森、遠くの山からはチェーンソーの音が響き渡ります。自分がたどり着いた場所も下枝は切られ、ほどよく間引かれよく管理されている。とはいえ冬は雪に閉ざされるとあって、若木のやれ具合や木々の朽ち方など端々に自然の厳しさ、力強さが垣間見えます。また一日を通じて陽の当たらないこの斜面では、苔むした切り株に次の命が芽吹きはじめ、生命の循環を目の当たりにします。

さらに上へ。針葉樹の森を抜けると白樺やパインがまじる森が広がっています。この斜面を見上げて僕は深く感じ入りました。光が描く青緑の陰影、視界に広がる木々の密度とリズム感。肌に触れる湿度、これに誘われるように沈んだあおとのぼるもえぎの混じり合う大地の香り。枝葉のさざめき。ひたすら五感を心地よく刺激し続ける森。影の現れ方、朽ちていく様。とにもかくにも落ち着く斜面。

 

その後、日の当たる斜面に出ると夏の名残の花が咲き、枯れ木は打って変わって芯まで乾きグレージュがかっています。太陽と樹々の関わりそんな当たり前を再認識しました。帰りの道すがら再び件の斜面を前に苔むした切り株に名残惜しい眼差しを向けていると、ルチアが「旦那が帰ってきたらまたとりに来よう」なんて電話をかけてくれて。仕事帰りにも関わらずチェーンソーを背負って「TORU、犬の散歩に行こう」なんて言いつついやな顔一つせずに付き合ってくれて、陽が落ち一層冷え込む斜面登って、一緒にベストな切り株探しもしてくれて。なんて素敵なファミリーに巡り会えたのだろうかとひたすら感謝。この時、今回の展示のテーマは決まりました。セメリングの大自然を、この斜面を切り出して、ウィーンに持って行こう。ウィーンの人に見てもらおう、と。

 

いけばなは土地の表現です。植物は土地の記憶です。

 

土地に感じた気配を、自分をフィルタとして別の場所に移す行為がいけばなだと考えています。今回はこのセメリングの日陰の斜面を主体として、秋から冬に移ろう景色を、展示期間を通じて表現することとしました。

 


22 October 2018 | blog, IKEBANA, works, イベント、その他 | コメント

6月からのTumbler&FLOWERS

 

 

おかげさまで6月9日で6周年を迎えることができました。

これを機に今後を見据えて神宮前に構えておりました拠点を解約し、

当面はポップアップストアや出張教室といったかたちで展開いたします。

 

6月中旬以降からご縁あって以下の場所で教室や花店を行わせていただきます。

 

◆STREAMER COFFEE COMPANY 五本木店

目黒区中央町2−36/03 6452 3145

(最寄駅:東横線学芸大学駅)
https://streamer.coffee

毎週月曜日 花店10:30〜18:00

毎週火曜日 花店10:30〜18:00、いけばな教室10:30〜、13:00〜
◆seitaro design(セイタロウデザイン)

目黒区青葉台3−17−9 THE WORKS ANNEX 1F/03 6417 4874

(最寄駅:東急田園都市線池尻駅、東横線中目黒駅)

https://seitaro-design.com

毎週木曜日 いけばな教室10:30〜、13:00〜

 

*当面、いけばな小原流資格コースの新規受付はseitaro designのみとさせていただきます。また週末のお稽古につきましては場所、時間など調整中です。

 

上記以外にも花屋としてマーケットの出店や、店頭や展示会の会場に何か”動き”が欲しい時のポップアップなども承っております。もちろんいけばなの出張教室、いけ込みパフォーマンスなどのご依頼も大歓迎。空間にまつわる+αをお探しでしたら、Tumbler&FLOWERSまで、お気軽にご相談ください。
渡来


12 June 2018 | blog, IKEBANA, works, いけばな教室情報 | コメント

【お知らせ】5月のスケジュールと教室移転につきまして。

サイトのscheduleに5月のいけばな教室および母の日のワークショップのスケジュールをアップいたしました。直前のアップになりましたことお詫び申し上げます。

 

さて、おかげさまで来たる6月9日で Tumbler&FLOWERS は6周年を迎えます。

 

花屋を併設したいけばな教室として駅から少々離れた立地でやってこれましたのも、一重に支えてくださったみなさま、通ってくれた生徒さんのおかげです。

心より御礼申し上げます。

そしてこれをひとつの区切りに物件更新はせず、移転することといたしました。

といいましても現状、移転先は見つかっておりません。

渋谷青山界隈で続けたい想いはありますが広さや採光性、もちろん予算面、

周辺環境などなど諸条件を満たす空間に巡り合えておりません。

少し郊外ののんびりした空気の中でレッスンを行うという考えもありますが、

東京からいけばなを発信するなら青山界隈で、という当初の想いは変わらず。

 

資格コースで足繁く通われる生徒には年明け頃からお話させていただいており、

新規の資格コース入会や進級につきましても現状、停止しております。

しばらくは週末なり平日なり、どこか間借りさせていただきながら

体験レッスンや資格コース受講者向けのレッスンができればと考えております。

 

またこのタイミングを好機と捉えてポップアップショップや出張レッスンなど

積極的に行っていきたいなぁとも目論んでおります。

 

「週末休みなんで事務所/日曜定休だからお店、使っていいよ」

「週末店頭でフラワーショップ、ワークショップやりませんか?」

なんてお申し出がありましたら大変嬉しくありがたく存じます。

お花屋さんからご一緒しましょうなんてお声がけいただけたら

それはそれで面白い展開になりそうです。

 

展示会の装花やいけ込みのご依頼、

ブーケやアレンジの制作は引き続き承っております。

お気軽にご相談くださいませ。

 

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

渡来


24 April 2018 | arrangement, blog, IKEBANA, works, いけばな教室情報 | コメント